So-net無料ブログ作成
検索選択

ある日曜の午後のひととき。 [レトロゲーム]

ないない な~い。
ハードディスクの中を片っ端から探しても無いし、バックアップのメディアの中からも見つからない~!

と日曜日の午後に大騒ぎしてます。

何が無いかって申しますと、レリクスのカセットテープのバックアップ用にとってあるイメージファイルがないんです。

レリクスのテープ版というのは、ロード時間の長さと、その面倒くさいことで評判でございます。
レリクスのデータをすべて再生するのに、ゆうに30分以上はかかるというとんでもないロード時間で、MSXのテープゲームのなかでも、最強なんじゃないかなと言われている名作です。
たしか片面だけで、230KBくらいの容量あったんじゃないかなぁ。
テープで230KBですよ、あーた。

ってな訳だから、イメージファイル作るのもかなりの時間を要するわけなんです。
(作ったことのある人ならわかるはず・・・)
それに一度、作ったファイルを作り直すってのも面倒な話です。

ん?それならROM版あるから ROM版でやれって?

それをいっちゃぁ、このブログは、おしまいです。
MSXのレリクスはテープで遊ぶことに意義があるのですから~(笑)

↓で、なんとか約10分の1くらい 作り直した(ビール 飲みながら)

RELICS.gif

先は長いな(苦笑)
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

30過ぎるとイライラする! [レトロゲーム]

最近、仕事が忙しくてストレスたまってます。
そんなときは、爽快にゲームでも と選んだゲームはアウトラン。

とアウトランと聞いて ポニーキャニオンのMSX2 アウトランと思った人は、まだまだ甘いですなぁ(フッフッフ)

だてにTAPE-LOADは不毛地帯ではないのですよ。
オレの遊ぶのは、日本で未発売 US-GOLDのMSX1版 アウトラン!しかもテープ版(笑)

outrun0.gif

で早速 プレイ。

続きを読む


タグ:アウトラン
nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ご無沙汰してます。 [雑記]

ご無沙汰してます。

数ヶ月 放置しておりました(苦笑)

というか、PC使ってインターネットをじっくり楽しむのも、数ヶ月ぶりくらいです。
その間、年末も正月も通り過ぎてしまいましたが・・・

去年の晩夏というか9月くらいより、家庭の事情や仕事の都合で多忙きわまりなく、ブログ更新のために、MSXはおろかPCすら触れない状況が続いておりました。
最近になって少し余裕は出てきてはいるのですが、なかなかじっくり腰を据えてできる状態ではなかったりします。

時間の許すかぎり、がんばりますんで 見捨てないで~(泣)

と言ってみたものの、ネタ作る時間がほしい・・・

とりあえず、復活にむけて 頑張ります。

ではでは

追伸:この数ヶ月間にコメント下さった方々、ろくに返信もせず、申し訳ありませんでした。

オホーツクに消ゆクロニクル(年代記) [レトロゲーム]

*09/9/28 追記 MSX版の発売日追加
*08/12/14 追記 PC88版の新情報
*08/12/15追記 複数 新情報

さかのぼること、25年くらい前、オホーツクに消ゆ(PC-88版)がPC雑誌の記事やテレビのドキュメンタリー(中村敦夫の地球発22時)で取り上げられているのを見て、このゲームは是非ともやらなければと思いました。

つまり、その時から、オホーツクのファンだったのです。

そして、念願叶い MSX版がテープで発売されることになりました。

初めて、MSX版のゲーム画面を見たときは、88版とMSX版とではグラフィックに歴然 の差があり、ひどくガッカリしました。
しかし、遊んでるうちにシナリオに引き込まれ、事件が解決するころにはMSXの大胆な絵も味があるように思え気に入ってしまいました。
その後、ファミコン版が発売され、また、オホーツクに消ゆの虜になってしまったのは言うまでもありません。

そんな オレを魅了する オホーツクに消ゆ の誕生から 現在に至るまでの 年表を作ってみました。

*この年表は未完成です。今後も書き足したり、編集したり、皆さんから指摘をいただければ書き加えていくつもりです。ご協力お願いいたします。

(C)COPY RIGHT 1984-2008 ARMOR PROJECT/ENTERBRAIN,INC.All Rights Reserved

続きを読む


nice!(4)  コメント(18)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ゲーム

連絡

このところ更新さぼって、すみません。
仕事で窮地に立たされかけている局面で、趣味に費やせる時間と気力がほぼありません。
なんとか乗り切って、早いとこ復活したいです。
更新 滞ってすみませんが、これからも何卒よろしくお願い致します。

MSX ビジゴスのキレイなスクリーンショット [レトロゲーム]

2008年11月19日の記事で、ソフトプロのカセットテープのゲーム ビジゴスのMマガのソフトカタログに載っていた写真を貼ったんですけど、非常に見づらかった。

このたび、韓国のサイトでキレイなビジゴスのスクリーンショットを公開されているサイトをみつけました。

Cronos
URL: http://www.hqunix.com/wordpress/index.php/2008/10/visi-goth/

テープのデータが壊れていたみたいで多少 文字化け、キャラ化けしていますが、見事です。
やはり、世界は広いですね。
オレもがんばらなくては・・・
最近、話題が横道に逸れてますけど、これからもテープ版の情報 求めて、がんばりますよ。


*追記:ちなみに、タイトルにAPROMAN と書かれているのは韓国のPublisherのようですね、しかし、開発はソフトプロです。(ライセンス契約があったかどうか、知る由もありませんが・・)
タグ:ビジゴス
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

スペクトラビデオとMSXの関係 [雑記]

マイクロソフト戦記を読んで以来、MSXの誕生の秘話を求めてネット上を彷徨っています。(苦笑)
そんな中、MSXの誕生のカギを握っているのはスペクトラビデオのSV-318/328ということを知りました。
一般的に知られているようで、あまり知られていないスペクトラビデオとMSXの関係について調べたかぎりを書いてみます。


続きを読む


タグ:MSXとSV‐328
nice!(4)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

MSX TAPE SOFT CATALOGUE ---ADV--- [MSX TAPE GAMES]

*旅行前に更新中

更新履歴

2009/08/08 デゼニランド追加
2009/08/05 ポートピア連続殺人事件追加
2009/08/05 ダイヤモンドアドベンチャー追加
2009/08/04 ザース追加

注)このカテゴリーは、資料を目的として作成しております。 


*誤りの指摘、コメントはこちらで受け付けております。  

 

続きを読む


タグ:MSX ADV TAPE

共通テーマ:ゲーム

日本のPCの夜明を知る。 [雑記]

mixi内で書いてるオレの日記「どーでもいい日記(仮)」にも、だいたい同じこと書いてるのでカブってすみません。

マイクロソフト戦記に興味を持った方には、多分面白いと思うサイトをご紹介します。
(といっても結構、昔からあるから知ってる人も多いかもしれないですけど。)
昼休みのヒマつぶしにどうですか?

http://manyo.huu.cc/profile/ronsetu/maikon/maikon1.html

ちなみに、MSXの恐竜事件について、他の視点からの詳細もあります。(笑)
(ちなみに、マイクロソフト戦記では数行程度のエピソード)


恐竜に止めを刺された?MSXの標準化 [雑記]

最近、村上春樹の小説ばかり読んでたんだけど、たまには別のものを読んでみようかと思って買った本が、かなり面白かった。

マイクロソフト戦記―世界標準の作られ方 (新潮新書) トム佐藤 (著)  
 
内容をバクッと言うと、標準化というスローガンの元、WindowsとMSXで明と暗を経験した著者の体験記なんです。
2009年の1月に出版されてますから、既に読んだという人も多いかもしれませんね。
2009年出版にもかかわらず、この本の中に踊りまくるMSXの文字、文字、文字。
本当に2009年か?(笑)
それくらいMSXの標準化、おもにイギリス進出、ドイツ進出に対する希望と挫折が本の3分の1を占めています。
しかし、内容はMSXユーザー的には苦笑いものですけどね。

とにかく、当時のMSXの裏側を知るに、面白い一冊となっておりますよ。

その本の中で、オレが一番衝撃的だったのは、南新宿で行われたイベント「MSXありがとう100万台キャンペーン」についてのエピソードに、思わず「えーーっ!」となってしまいました。
そのイベントには一億円ものコストがかけられ、会場には巨大な恐竜の作り物があったわけですが、その恐竜を見たゲイツ氏が、何たる無駄使いかと青くなるほど激昂し、帰ってしまったとか。

その後、間もなくマイクロソフトとアスキーは提携解消することになったそうです。
(その提携解消はヨーロッパで展開中のMSXの販売に影響を及ぼしたそうです。)

MSX FESTIVAL

それ以外に要因はあるんでしょうけど、このイベントが一因となったのはMSXユーザー的に驚愕です。


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。