So-net無料ブログ作成
検索選択

ある日曜の午後のひととき。 [レトロゲーム]

ないない な~い。
ハードディスクの中を片っ端から探しても無いし、バックアップのメディアの中からも見つからない~!

と日曜日の午後に大騒ぎしてます。

何が無いかって申しますと、レリクスのカセットテープのバックアップ用にとってあるイメージファイルがないんです。

レリクスのテープ版というのは、ロード時間の長さと、その面倒くさいことで評判でございます。
レリクスのデータをすべて再生するのに、ゆうに30分以上はかかるというとんでもないロード時間で、MSXのテープゲームのなかでも、最強なんじゃないかなと言われている名作です。
たしか片面だけで、230KBくらいの容量あったんじゃないかなぁ。
テープで230KBですよ、あーた。

ってな訳だから、イメージファイル作るのもかなりの時間を要するわけなんです。
(作ったことのある人ならわかるはず・・・)
それに一度、作ったファイルを作り直すってのも面倒な話です。

ん?それならROM版あるから ROM版でやれって?

それをいっちゃぁ、このブログは、おしまいです。
MSXのレリクスはテープで遊ぶことに意義があるのですから~(笑)

↓で、なんとか約10分の1くらい 作り直した(ビール 飲みながら)

RELICS.gif

先は長いな(苦笑)
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 4

コメント 4

本名荒井

イメージ化おつかれさまです。あるはずだと思っていたデータがないのもショックなら、再び膨大なテープイメージ作成というのもショックですねぇ。「ザナドゥ」といい「レリクス」といい、テープで動かすのが無茶なゲームをテープで動かすという力業は、あの頃ならではだったのだと思います。

最近どういうわけか、テープソフトが着々と増殖しつつあるのですが、実物のメディアからちゃんとイメージ化できるかどうかのドキドキ感は毎度心臓によくないと思う荒井でした。

ついでにこちらは「ゼータ2000」の完全マップづくりでひーこらいってます(泣)。
by 本名荒井 (2010-03-15 00:08) 

Thunderbolt

テープで230KBですか…。
1D なら 1.5 枚分、2D でも7~8割が埋まってしまう程のデータ量ですね。 テープなら3~4分でロードし終わるようなゲームが多かった中、ちょっと信じられないような規模です。

by Thunderbolt (2010-03-15 21:20) 

しおんパパ

ども(=^ー^=)

なぜこうもレリクスはロード時間がw
FCのディスクシステム版は画面切り替えごとにステキでしたし(´・ω・`)

私もPC-8801はmodel-zeroからだったので、
RPGとかPT全滅時はブルーだった記憶がwww

今度の休みはMBにCOMポートをピンヘッダで接続です。
いよいよwWin7に・・・楽しみ楽しみ( ̄ー ̄)


おっと娘の卒業式なりo(;゚∇゚)ゞ

by しおんパパ (2010-03-15 22:27) 

M_t

コメント 非常に遅くなりましたゴメンなさい。
荒井さん Thunderboltさん しおんパパさん
コメントありがとうございます。

Thunderboltさん しおんパパさん 牛鳥庵さん どらおさん nice!ありがとうございます。

◇荒井さん
イメージ化と一緒につきまとってくるのは、最後まで、ちゃんとプレイできるのか?っていう問題で、いつもドキドキしてます。 最初のFoundでファイル名でても、後ろの方のファイルがエラー・・・ってことも・・・ うーん心臓に悪いですねテープは(笑)

◇Thunderboltさん
メガROMでも2メガビット相当ですよ
それをテープで・・・って(笑)

◇しおんパパさん

FCのレリクスの「おまちください」という仕様は、MSXのテープ版からの移植なのかもしれません(笑)

娘さんのご卒業おめでとうございます。

by M_t (2010-03-21 16:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。