So-net無料ブログ作成
検索選択

アホなオレ的MSXのCD-ROMシステム [雑記]

ハロウィンも終わり2008年も暮れに向かおうとしているのに、あいかわらず、時代を逆行しているブログ TAPE-LOADです。
今回は(も?)アホなことを考えてしまったので、実行しようと思ってみました。

そのアホな発想とは、カセットテープのゲームをCD-ROM化してしまう!と・・・
しかも、枯れた技術の水平思考で・・・(←使い方をあきらかに間違っている。しかもCD-ROMすら枯れてるし)

まず、カセットテープのデータをデータレコーダーとPCのヘッドフォン差込口や音声入力差込口につなぎ、録音用のアプリケーションソフトを使って録音して、音声ファイル(WAVEファイル)にします。そして、その音声ファイルをツールを使って、バイナリーファイルに変換します。
・・・で
また、そのバイナリーファイルを海外から拾ってきたツールを使って、WAVファイルへと再変換します。
そうすると、おそらくノイズがない サンプリングビット/レート 16bit/ 44.1kHzモノラルのWAVファイルが出来上がるので、それをCD-Rに音楽ファイルとして焼くのです。

そうつまり、あのテープのゲームのケタタマしいピーガー音を音楽用CD‐R にレコーディングしてしまうわけなのです。

そして、焼きあがったホカホカのCD-Rを、これから 音楽用CDプレイヤーに入れてみたいと思います。

 CD-ROM.jpg

はじめに、音楽CDプレイヤーを我が愛機の人々のHIT BITにつなぐ作業をします。
(HIT BITにこだわる必要性なし、データレコーダーを付けられるメモリ充分なMSXならなんでも可です。)
まず、MSXにCMTケーブルを差込み、音楽プレイヤーのヘッドフォン差込口に、CMTケーブルの白プラグを差し込みます。
そしたら、CDプレイヤーのボリュームを一応MAXにしておきます。(できなければ、再調整してみる)
ちなみに、この音をヘッドフォンで聞くと頭がおかしくなるので、よい子はしないように!(誰もしないから)

で、HIT BIT(MSX1)の電源を入れて、BASIC画面で"CLOAD"と打込み、CDの再生ボタンを押します。
しばらくするとと "FOUND:ファイル名"の文字が現れ、その後またしばらくして"OK"と表示されます。

ここで、注意! もともとCDプレイヤーですデータレコーダーのようにCMTのコントロール機能はありません。
MSXのカチッ音が聞こえたら、ここは人間CMTコントローラーと化し、CD再生の一時停止を押します。
で、テープゲーマー おなじみの"RUN"と入力します。

そして、再度、人間CMTコントローラーと化し、MSXのカチッという音を聞き逃さないように、一時停止、再生をコントロールしましょう。

で、長い再生が終わり・・・

ついに、やりました。

TV.jpg

遅い、めんどくさい、あほらしい。と三拍子そろった、じつに意味がないCD-ROMシステムです。
バカバカしいので、誰も興味ないでしょうが、あくまで自己満足ですから(笑)
だから、あまり つっこまないで、温かく見守ってあげてください。(笑)

追伸:
ちなみに、前に携帯電話の音楽プレイヤーとMSXをつなげてみたのですが、試した中に読み込み中にエラーが出たゲームがありました。だから、CD化でも、できるゲームとできないゲームがあるかも・・・


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 9

テロメア

おぉ!勉強に成りました、昔オク入手したHIT BITを実は今使ってまして(これカーソルが内側方向に押して効く有りえない仕様なのか不具合か?使い難い現状ですがw)
つまり家庭用のテープレコーダーでも、やり様ではMSXがロード可能なんですね!?
>できるゲームとできないゲーム?
これはロード方法なのか専用レコーダーでは人間には聴こえないレンジの音まで出てた?(でも、テープの音域に限定されるんで、それも無いんでしょうか?)
あと、止めの所を編集ソフトとかで5秒くらい無音状態にすれば止めなくても済むでしょうか?
あのピーガー音の元って規則性があるんでしょうからローランドのGI-10などの単音をMIDI化する機能でMIDIファイル化して鍵盤にピーガー音を配置すれば携帯小型サンプラー系の楽器から行けそうです。(そもそもピーガーは単音なのか不明ですが。。。)
止めは、鸚鵡の家族に代々覚えさせて名前はカセットの名前、挙句エネルギー危機でもロードは出来ますがゲーム中は常に自転車扱ぎで健康にw。
by テロメア (2008-11-05 19:02) 

M_t

テロメアさん どうも。
多分、CMTコントロール機能を除けば、家庭用のカセットデッキでも、いけるような気がします。
MSXとCMTケーブルだけあって、データレコーダーが無かったときに、一度、ラジカセで、やった記憶が・・・
ただし、CMTケーブル有という条件でしたけど。

携帯用の音楽ファイルにすると、音質がどれくらいのレベルかわかりませんが、劣化するようですね。

>止めは、鸚鵡の家族に代々覚えさせて名前はカセットの名前

MSXのゲームをオウムでプレイするところは見てみたい気がします。(笑)
by M_t (2008-11-05 23:14) 

本名荒井

その昔ベーマガにCD-ROMが付いてきた頃、全く同じ方法でMSXのソフトを収録してました。
「MSXでどうやってCD-ROMを読み取るんだ!」と思って説明を見ると、音声出力をMSXに接続し、サウンドトラックのピーガー音をCLOADで読み出せというので、その力業ぶりに驚き呆れたというか感心したものでした。
これがMDやMP3方式ですと、音声データ圧縮時に不可聴領域を削ってしまうので、うまくいかないのだそうです。

ついでに、ログインではパソ通用の音響カプラに向かって、人間が直接「ピーガー」唸って信号を送ろうなんて、冗談企画もやってましたっけ。
by 本名荒井 (2008-11-05 23:27) 

M_t

荒井さん どうも、ありがとうございます。

>その昔ベーマガにCD-ROMが付いてきた頃、全く同じ方法でMSXのソフトを収録してました。

「ちっ、先を越されてたか・・・」と心の中で思いました(笑)
ベーマガは1986年以降買ったり、読んだりしてなかったもんで、報告ありがとうございます。
天下のベーマガさんがやっていたということは、アホな発想という部分を外したほうがいいのかもしれませんね。
ベーマガさんいは、あくまで、オレがアホという意味で勘弁していただきたい。

電話のトーンダイアルが人間の声で、できるらしいから、もしかしたら・・・
ピーガー音も・・・
あり得ませんね(笑)
by M_t (2008-11-05 23:35) 

NO NAME

変態な方々や
http://jp.youtube.com/watch?v=Q5dkWOLwJOY
http://jp.youtube.com/watch?v=22fy9-EtlGM

私の好きな彼らならヤッテくれそうですW
http://jp.youtube.com/watch?v=AAnG7WD5sBk
http://jp.youtube.com/watch?v=Vxq0xvSJojw

ちなみにピーガー音をイントロに使ったこんな曲もありますw
http://jp.youtube.com/watch?v=UlDl54nVoTk

暴走しました!
syntax error


by NO NAME (2008-11-06 06:15) 

M_t

変態って書いてて、youtubeへのリンクだから、ちょっとあせりましたよ・・・(笑)

最後のピーガー音はレトロPC時代よりむしろ、ダイアルアップ時代のインターネット接続やFAXを思い出しますね。
by M_t (2008-11-06 08:48) 

無名侍

コレ、実はやったことあります。
1:まずP6のエミュ起動。
2:適当なカセットイメージを作成。
3:専用のツールでWAV化
4:ヘッダ情報の後から「ギャガガガガガ」という人力音声を上書き。
5:再びイメージ化
6:CLOAD[CR]でバグって楽しい画面が見れます。
MON[CR] L[CR] D 8000-[CR](←ここは適当)と打ち込むのもよいですが、LIST[CR]と打ち込むともう腹がよじれる事間違い無しです!
by 無名侍 (2009-05-23 00:06) 

M_t

無名侍 さん コメントありがとうございます。

人力音声 ギャガガガガガですか?
マジですか?
ネタとして、一度 チャレンジさせていただきます(笑)

LIST文 是非に読んでみたい・・・
by M_t (2009-05-23 19:04) 

通りすがり

リニアPCMレコーダを使うともっと高価でバカなシステムが作れそうです。
一部の機種にリモート端子として備えられている2.5mmジャックは使えるかどうかまだわかりません。
by 通りすがり (2016-05-10 21:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。