So-net無料ブログ作成
検索選択

VISIGOTH(ビジゴス)、その後。 [レトロゲーム]

2008-06-05の記事「情報求めてます。」で、情報を求めてましたビジゴスについての調査に、やや進展があったので、今回 書き記します。

当初、ブローダーバンド社の可能性が高いなんていってましたが、当時 ソフトプロはロードランナーや他のブローダーバンド社のゲームを日本用PCに移植をおこなっており、ブローダーバンドのブランドを前面に打ち出してました。

そういうわけで、ブローダーバンド社のものだとしたら、ビジゴスもかなりの確率でブローダーバンドブランドをつけて売り出していたはずなのです。
ブローダーバンドと勝手に決め付けてしまい、その路線でググったりして、自分で自分を煙にまいたような結果になりました。

その後、VISIGOTHという ワードを中心に調べていたら、Conan:_Hall_of_Volta という洋ゲーのWikipediaにたどり着きました。
Conan:_Hall_of_VoltaはAppleII用に1984年に Datasoft という会社から 販売されたゲームです。
そして、そのWikipediaの中で気になる記述が・・・・

"This is due to having originally been designed without the Conan tie-in, as a boomerang throwing game titled Visigoth."

つまりは、Conan:_Hall_of_Voltaは、元々 ビジゴスというタイトルで 作られていたゲームなのです。

そして、日本のゲーム雑誌 Beep(復刻版1985年No.6のアップル特集)の記事においても、Conan:_Hall_of_Volta の記述を見つけたのですが、なんとその記事に掲載されている ゲームのタイトル画面をみたら そこには・・・・・

VISIGOTH.JPG
published by DataSoft, 1984.
" VISIGOTH "の文字が・・・

Beepの記事では、”国産マシンに移植されたら きみたちもぜひプレイしてほしいゲームだ”という文句で結んでいるので、MSX画面ではないようです。
なぜ、Conanの記事でVISIGOTHのタイトル写真が使われていたかという*謎は残りますが、かなり VISIGOTH = Conan という確率が高くなりました。
*おそらく、Wikipediaにも書かれてるようなプロトタイプの写真が使われたのでは?と勝手に推測・・・

補足になりますが、このConanというゲーム 後に、コンプティーク(同名雑誌と関係するのかは不明)という販売元より、ソフトプロのVISIGOTHのように ”FROM USAシリーズ”というキャッチコピーのもと、コナンというタイトルで FM-7シリーズ向けに販売されております。

結局のところ、あらゆる情況証拠は整いつつあるのですが、オレ自信 MSX VISIGOTHの画面を見たわけでもなく、目撃談などを得たわけでもありません。つまりは、直接証拠がないので確信に至ってないんですよね。

ということで、心当たりのある方、目撃情報だけでもお願いします。






nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

RZM

はじめまして
MSX ブーメラン コナン テープ、で検索してたどり着きました
VISIGOTHというタイトルは記憶にありませんが、上記の検索ワードとConan:_Hall_of_Voltaのwikiの画面写真には見覚えがあります
わたし、幼いころに家電量販店のMSXでプレイしていました、ブーメランでコウモリとかを倒していた記憶があります
目的もルールも今一つよくわからず結局クリアできなかったゲームで、長年「今だったらクリアできるかも……でもタイトルすらわからない」という感じで引っかかっていたゲームなのです
なぜいまごろこんな古いBLOG記事にたどり着いたかというと、「ブーメラン コナン」というキーワードを思い出したのがつい最近だからです
by RZM (2016-08-22 23:04) 

RZM

追記
MSXではなくPC-88SRだったような気もします
by RZM (2016-08-22 23:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。